郵送による鼻盛り加工の終了

こちらの都合で誠に恐れ入りますが、
郵送による 鼻盛り加工(セルフレームの鼻あて交換)を、この3月をもって終了させていただきます。
 
 
理由はいくつかあります。
最大の理由は、手が回らなくなった ためです。
特に先月のような繁忙月には、通常業務が滞り、お客さまをお待たせしてしまう場面も出てきました。。
基本一人で切り盛りする限界でしょうか。
暇な時は人件費かからず当然 楽ですが、ひと度 忙しくなると一人で出来る仕事量はどうしても限られます。
自営業される皆さんがぶつかる壁でしょうか。
店舗の移転とあわせて今年の大きな課題のひとつです。
 
 
尚、既に郵送にて加工済みのフレームにおいて問題が発生した際は もちろん今後も対応しますので、遠慮なくご連絡ください。
あわせて、
店舗へ直接お持込み可能なフレームは、今後も加工を承ります。
引き続きよろしくお願いいたします。
 
 

店舗の移転予定

Barcaにとって、とても大きなお知らせです。
 
 
店舗が入居しているビルが、来年(2019年)4月で取り壊されることが決まりました。
それに伴い、現在 移転先を探しております。
 
 
開業から来月で丸6年。
慣れ親しんだ場所がなくなるのは寂しいものですね。。
ビルが面する オヨヨ通りにも、とても思い入れがあります。
そして何より、
Barcaを応援してくださる多くの馴染みのお客さまとも、この場所で出会ったんです。
 
 
ビル・土地のオーナーさんとは親しくさせていただいており、一度 更地にして数年後に建て直す際には また戻ってきてほしいと言われました。
あくまで口約束ですが、嬉しいお言葉です。
 
 
お陰さまで店自体は好調に推移しているもので、転機を好機と捉え、新たな挑戦をしてみようかと考えています。
移転先が決まりましたら、再度こちらでお知らせします。
どうか引き続き よろしくお願いいたします。

 
 
 
 

2018年春 興和産業ビル

興和産業ビル
 
 
( あ、ちなみにエイプリルフールですが嘘じゃないですよ!笑 )
 
 

4月の休業日と夏期営業

暖かい日が続いてます。
雪解けも進み、すっかり春めいてきましたね♪
 
 
4月の休業日と、4月15日からの夏期営業についてお知らせします。
 
 
 
以下、4月の休業日です。
 
 
 8日(日)  11日(水)
 
 
 
4月15日から昨年も実施した夏期営業をはじめます。
営業時間が変わりますのでご確認願います。
 
 
 月〜木:12:00〜20:00
 金・土:12:00〜22:00
 日  :12:00〜18:00
(祝日は曜日そのままで営業します)
 
 
休業日は月1日の予定です。
体調に留意し、頑張って働きます!笑
どうぞよろしくお願いいたします。
 
 
 
 
 

( 2週間前の排雪風景 )

オヨヨ通り - 排雪

オヨヨ通り - 排雪

オヨヨ通り - 排雪
 
 
 

( 本日のBarca前 )

オヨヨ通り - Barca前

オヨヨ通り - Barca前
 
 
 

( ブドウの鉢植え )

ブドウの新芽
 
 
 

( オリーブの鉢植え )

オリーブ鉢植え

オリーブ鉢植え
 
 
 
春が待ち遠しいですね☆
 
 

新着 – MYKITA

待ちに待った大本命が入って参りました。
 
ドイツの MYKITAの新シリーズ「 LESSRIM 」です。
 
 
 
 
 MYKITA / LESSRIM(マイキータ レスリム)
 
 
 
 Kayo (Indigo/Silver 49□22) ¥56,000 (+tax)
 
MYKITA / LESSRIM - Kayo

MYKITA / LESSRIM - Kayo

MYKITA / LESSRIM - Kayo

MYKITA / LESSRIM - Kayo
 
 
 
 
 Eito (Darkbrown/Gold 49□20) ¥58,000 (+tax)
 
MYKITA / LESSRIM - Eito

MYKITA / LESSRIM - Eito

MYKITA / LESSRIM - Eito
 
 
 
 
 Kaito (Shainysilver 54□18) ¥51,500 (+tax)
 
MYKITA / LESSRIM - Kaito

MYKITA / LESSRIM - Kaito

MYKITA / LESSRIM - Kaito
 
 
 
補足です。
とにかくイチ押しは、最初の「Kayo」。
特にこの Indigoカラーを推します。
実に汎用性の高いフレームで、ビジネスでもプライベートでも、間違いなく全てのシーンで使えます。
丸メガネなのに掛けた姿をとてもクールに見せる、私が知る限り唯一無二と言っても過言ではないフレームです。
フチなしのように見えて、フチなしではないので、強度は抜群。
特に男性のお客さまで Barcaご来店の際は、もちろんすぐに買ってなどいりませんので、どうか騙されたと思って試し掛けしてみてください。
その良い意味での異質感に、必ずや驚かれるはずです。

ちょっとオーバーに聞こえますかね?
しかしながら、Barca開業してからのこの6年では、私自身 最も衝撃を受けたフレームなんです。
それくらい革新的なデザインに感じます。
Barcaにとって、
店の営業が続く限り、MYKITAがこのモデルを生産し続ける限り、
決して外せない主力商品を得ました。
 
もう1点。
最後の「Kaito」についてです。
メーカーのデザイナーには怒られるかもしれませんが、少々改造しました。
画像では分かりにくいですが、鼻の乗るブリッジの部分の湾曲を強め、フレーム全体にカーブを付けました。
それにより、ややスポーティーな印象に仕上げてます。
スーツより、あえてカジュアルな服装に合わせていただいた方が、より洗練感によるギャップを楽しめるフレームのようにも思えます。
 
ちなみに、「Kayo」のIndigoは3本入荷しております。
早い者勝ち、と言うほどではないですが、気になる方はどうかお早めにお越しください。^^
 
 

新着 – C&G

暖かくなったり、また寒くなったりが続いてますね。
体調崩されたりしてませんか?
ちなみに、
去年の3月は風邪を長引かせ、声の出ない日が続き病院に3回も行った私ですが、、
今年はすこぶる快調です。^^
 
Barcaの方も春が近づくこの季節に合わせ、入荷が続いてます。
 
今日はイギリスの老舗メーカー「CUTLER AND GROSS」。
今期の新作と、映画「Kingsman」で使用されたフレームの類似モデル他、品切れてた人気モデルの再入荷です。
 
 
 
 
 CUTLER AND GROSS(カトラーアンドグロス)
 
 
 1270/2 (Electric Blue 49□24) ¥48,000 (+tax)
 
CUTLER AND GROSS - 1270/2

CUTLER AND GROSS - 1270/2

CUTLER AND GROSS - 1270/2
 
 
 
 
 1214 (Dark Turtle 01 53□19) ¥40,000 (+tax) sold out
 
CUTLER AND GROSS - 1214

CUTLER AND GROSS - 1214
 
 
 
 
 1236 (Dark Turtle 07 50□19) ¥40,000 (+tax)
 
CUTLER AND GROSS - 1236

CUTLER AND GROSS - 1236
 
 
 
 
 0822/2 (Dark Turtle 01 53□17) ¥40,000 (+tax)
 
CUTLER AND GROSS - 0822/2

CUTLER AND GROSS - 0822/2
 
 
 
 
 0822/2 (Black 53□17) ¥40,000 (+tax) sold out
 
CUTLER AND GROSS - 0822/2

CUTLER AND GROSS - 0822/2
 
 
 
 
 0822/2 (Matt Black 53□17) ¥42,000 (+tax)
 
CUTLER AND GROSS - 0822/2

CUTLER AND GROSS - 0822/2
 
 

新着 – KARMOIE

先月、ドイツの展示会で仕入れてきたフレームの第一弾が到着しました。
 
今回のオリンピックで最も多くの金メダルを獲得した北欧の強豪国、ノルウェーからです。 
 
 
 
 KARMOIE(カルモワ)
 
 
 Daisy (Bark 51□16) ¥34,000 (+tax)
 
KARMOIE - Daisy

KARMOIE - Daisy

KARMOIE - Daisy
 
 
 
 
 Daisy (Kelp 51□16) ¥34,000 (+tax)
 
KARMOIE - Daisy

KARMOIE - Daisy
 
 
 
 
 Origami (Lichen 46□18) ¥34,000 (+tax)
 
KARMOIE - Origami

KARMOIE - Origami

KARMOIE - Origami
 
 
 
 
 Origami (Spruce 46□18) ¥34,000 (+tax)
 
KARMOIE - Origami

KARMOIE - Origami

KARMOIE - Origami
 
 
 
 
 Totem (Black/Crystal 51□18) ¥34,000 (+tax)
 
KARMOIE - Totem

KARMOIE - Totem

KARMOIE - Totem
 
 
 
 
 Totem (Spruce 51□18) ¥34,000 (+tax)
 
KARMOIE - Totem

KARMOIE - Totem
 
 
 
 
 Smart Small (Crystal 47□21) ¥34,000 (+tax)
 
KARMOIE - Smart Small

KARMOIE - Smart Small
 
 
 
 
 Nucleus (Twig 47□22) ¥34,000 (+tax) sold out
 
KARMOIE - Nucleus

KARMOIE - Nucleus
 
 
 
 
 Super (Twig 49□19) ¥34,000 (+tax)
 
KARMOIE - Super

KARMOIE - Super
 
 

仕入旅( in Hamburg )

引き続き先日の仕入旅の写真を上げます。
ハンブルク観光の様子をご覧ください。 
 
 
 
ベルリンで2泊し、翌朝、再度バスにて ハンブルクへ移動。
( 7:45発 ー 11:00着  距離:約300km )
 
 
★ハンブルクについて。
人口:約175万人(ベルリンに次ぐ、ドイツ第2位)
「ハンバーグ」の語源。
広く深く切り込んだ、川の河口部に位置する。
古くから水運で栄えた、運河の街。
「The Beatles」が若き下積み時代を過ごした街として有名。
ドイツの観光地 第1位となった、「ミニチュア ワンダーランド」を有する。 
 
 
そう、実は私がドイツで最も行ってみたかったのが、この「ミニチュア ワンダーランド」でした!♪
以前、テレビの「アンビリーバボー」で紹介されてたのを見て知りまして。
息子というより、私自身が見たかったんですよね。^^;
 
 
ハンブルクという街自体にも元々興味はあったのですが、今回の旅程ではゆっくり観光する時間は全くなく。
バスを降りて即、「ミニチュア ワンダーランド」へ向け移動しました!笑
 
 
 
 
最寄駅(Baumwall バウムヴァル)構内。
仕入旅 2018 - ハンブルク
 
Baumwall駅周辺。
仕入旅 2018 - ハンブルク

仕入旅 2018 - ハンブルク

仕入旅 2018 - ハンブルク

仕入旅 2018 - ハンブルク

仕入旅 2018 - ハンブルク
 
世界遺産にも登録されている「ハンブルクの倉庫街」。
(19世紀後半に建てられた、レンガ造りの ネオ・ゴシック様式。)
仕入旅 2018 - ハンブルク
 
「ミニチュア ワンダーランド」が入居する建物外観。
仕入旅 2018 - ハンブルク

 
 
 
 
 
ここから「ミニチュア ワンダーランド」です。
滞在時間 約4時間で 202枚の写真を撮りました。
とにかく、”圧巻”の一語!!
 
 
 
 
入ってすぐ制作現場を公開。
仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド

仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド

こうゆうの見て上がるのは、眼鏡屋の性(さが)?笑
仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド
 
電気制御のための装置群、なのでしょう。。
仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド
 
戦時中のドイツの風景。
仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド

仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド

仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド

仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド

仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド

仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド
 
ドイツ中世の風景。
仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド

仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド

仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド

仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド
 
 
 
ここから”本格的な”鉄道模型です。
まず「アメリカ編」。
仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド

仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド

仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド

列車はもちろん、かなりの数の車も自動制御で走ってます。
仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド

仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド

仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド

裏側はこんな感じ。
仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド

残念ながら、飛びませんでした。。笑
仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド

空には月が。
仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド
 
20分おきくらいでしょうか、照明によって昼から夕方、夜となります。
この演出がとても良かった!!
仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド

仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド
 
 
隣の「ハンブルク編」のスタジアム。
仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド

極小の液晶で大型ビジョンを再現。映像も流れます。
この凝りよう、感動しました!
仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド
 
夜景は、一瞬ミニチュアの世界にいることを忘れるくらいリアルに見えます。
仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド

照明がまた実に丁寧に作り込まれてます。
仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド

仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド
 
夜が明けてきました・・
仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド

仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド

仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド

仕入旅 2018 - ミニチュア ワンダーランド

 
 
現在、追記中。。