Captare ★ Pick up !

 - 年末年始の営業 –
 年内は、12月27日まで。
 年始は、1月2日より営業します。
 
 
 - 休業日 - 
 1月の休業日は以下の通りです。

  4日(月)  18日(月)  25日(月)

 不規則で申し訳ありませんが、ご確認願います。
 
 
 - 営業時間 –
  月-金 12:00-19:00
   土  11:00-19:00
   日  11:00-18:00
 (更新出来てない記載箇所があります。こちらが正しい時間となります。)
 
 
 – フレームの調整(持込み含む)-
 
 – BRAND LIST –

 – レンズ価格 –
 
 
★最近、Instagram からの情報発信が主となっており、すっかりこちらの更新頻度少なめです。
 プライベートな内容多めですが、以下をご確認ください。
 アカウント: barca.oyoyo
https://www.instagram.com/barca.oyoyo/
 
 

Amaury – 新着

新作と欠品していたフレームが入荷しました。
今回、すべてカラーレンズが入った状態で仕入れましたが、すべて透明のレンズに変更可能です。
 
 
Amaury(アモーリ)
 
 
 AHA (Col.01E 48□20) ¥34,000 (+tax)

Amaury - AHA

Amaury - AHA
 
 
 
 AIH (Col.93I 45□18) ¥34,000 (+tax)

Amaury - AIH

Amaury - AIH
 
 
 
 AJA (Col.93I 49□21) ¥34,000 (+tax)

Amaury - AJA

Amaury - AJA
 
 
 
 AHB (Col.17 48□22) ¥34,000 (+tax)

Amaury - AHB

Amaury - AHB
 
 
 
 AJB (Col.04B 48□22) ¥34,000 (+tax)

Amaury - AJB

Amaury - AJB
 
 
 
 AFJ (Col.77M 48□20) ¥35,000 (+tax)

Amaury - AFJ

Amaury - AFJ
 
 
 
 AM02 (Col.04 46□22) ¥36,000 (+tax)

Amaury - AM02

Amaury - AM02
 
 
 
 AM01 (Col.01 48□22) ¥36,000 (+tax)

Amaury - AM01

Amaury - AM01
 
 
 
すみません、1つ残念なお知らせです。
メーカーから価格改定の連絡がありました。
各モデル、約5%の値上げです。
今回列記したフレームの値段は以前の価格です。
この金額を 2月末まで末置きます。
 
 

眼精疲労特化レンズ

レンズメーカーの協力で、
眼精疲労の軽減に特化したレンズを安価で提供出来るようになりましたのでお知らせします。
 
 
HOYA
アシスト機能 + ブルーライトカット + 紫外線カット レンズ
2枚1組 ¥9,000 (+tax)

*お持込みフレームの際は工賃 +¥1,000 (+tax)。

*度付きレンズをご希望の場合は、
 屈折率1.60 : +5,000 (+tax)
 屈折率1.67 : +7,000 (+tax)

 
 
より詳しくお知りになりたい方は、以下のキーワードで検索ください。

 『 HOYA アシストレンズ 』
 『 HOYA クリアカット420 』
 
 
HOYA - アシストレンズ

HOYA - クリアカット
 
 
私自身も3ヶ月実際に使ってみました。
強くお勧め出来ます。
 
眼精疲労特化レンズ

ちなみに私は、
アシストの強度 ミディアム。
“クリアカット420”の替わりに、まぶしさを防ぐ効果も付加する為 若干色の付いた
“レイガード435” のブラウンを選んでみました。(値段変わらず選択可)
 
 
価格訴求はあまり本意ではないのですが、
日本全国で見てもおそらく圧倒的に安いと思われます。
どうぞご確認ください。
 
 

仕事納め

 
 
 正月休み : 12月28日 〜 1月1日
 
 
本年も皆さまに大変お世話になり、
無事 年内最後の営業を終えることが出来ました。
誠に ありがとうございました。
 
 
実は現在、入院先の病院からこれを書いてます。
明日、手術なんです。
一年前の今年の正月に、手首を骨折して入れた金属プレートを抜く手術です。
最初の手術後 半年を経過すると、いつ抜いてもよいとのことで、この年末年始の休みを使って抜いて、回復をはかることにした次第。
その都合で、今年はいつもより早く正月休みに入り、いつもより早く開けることにしました。
 
振り返ると、今年は新年早々の骨折から始まり、
コロナ、 コロナ、 コロナ、、、
Barcaにとっても影響小さくありませんでした。

しかしながら、悪いことばかりではなく、
コロナのお陰で私自身 色々吹っ切れまして、新しい営業方針に向け大きく舵を切るきとが出来ました。
開業当初より描いていた、理想の眼鏡店に向けてです。

『新品のフレームを売るより、修理・調整・レンズ交換で必要とされ、維持し続けられる眼鏡店』
 
 
SNS(Instagram)の効果にも驚いています。
始めてちょうど2年が経とうとしていますが、店主すっかり楽しく発信出来るようになり。
仕事よりも プライベートの好きなことの方が多めなんですから、そりゃそうですよね。笑
元々、評判が悪ければすぐにプライベートは切り分ける予定でした。
ただ、やってみるとどうもそんなに悪くない。
今年に限って言えば、来客数自体は明らかに減りましたが、新しいお客さまはむしろ増えました。その中にかなりの割合「インスタを見て」という方々が含まれています。
 
 
2021年はどんな年になるでしょう。
Barcaにとって、私自身にとって、
良い年でも、悪い年でも、
やっぱり毎朝山に登り、店を開け続けます。
 
 
新年が皆さまにとって穏やかな年となりますよう、
例年以上に 強く強く願います!!
 
 

プチ受注会

 

 
下記の日程で、3つのブランドの最新作を集めたプチ受注会を開催します。
 
 
 11月28日(土)・29日(日)
 
 
参加ブランドは、
MYKITA・propo・MARKUS T 。

両日とも1時間1組限定の予約制とします。
電話もしくは、メールにてご連絡ください。
 
 
ー 注意事項 ー
当日ご覧になり、気に入るのが見つからなければ、もちろん買っていただく必要はありません。
そこは Barcaの信用の問題。^ ^

時間の都合で視力検査を別の日にお願いする可能性があります。
ご遠方からお越しのお客さまは事前に相談しましょう。
 
 

フレーム調整についてのお願い

 
当店の技術がまだまだ未熟と承知の上でのお願いです。
 
 
ご購入いただいた新品のフレームも、お持込みのフレームも、
どちらも “2回” 調整させていただきたいのです。

最初の調整から丸2日程度 実際に掛けて使っていただいた後、
誠にご足労なのですが、もう一度調整させていただきたいのです。

理由は、
フレームの材質・形状にもよるのですが、一度の調整では精度が出にくいのです。
・熱して曲げたプラスチックの曲げ戻り。
・実際に動いて(咀嚼など)使用することによる骨格との差異。
 
 
使ってみて全く気になる箇所が出てこなければ、もちろんお越しいただく必要はありません。
そうでない場合は、ご面倒をお掛けすること重ねてお詫び申し上げます。

しかしながら、
Barcaのフレーム調整における大事なコンセプトが、ここにあります。

以前から自分自身なんとなく感じてはいたのですが、先日あるお客さまと話していて はっきり気づきました。

眼鏡の調整とは、
“フィッティング” よりむしろ、”チューニング” に近い。

楽器の調律をイメージください。
より良い音色を出す為に、楽器・奏者・調律師 が存在する。
その為には、
2回と言わず3回でも4回でも微調整を続けます。
 
 
眼鏡を掛けられる全員が、眼鏡という道具にそこまでの精度・快適性を求めないかもしれません。

ただ、Barcaという眼鏡店は、店主である私の性格も相まって、
眼鏡という道具が掛けるその人にとってより快適であり、より気分を上げる道具としてお使いいただけるよう、今後も突き詰めて参ります。
 
 

広告掲載

只今発売中の札幌のタウン誌 O.tone(オトン) にて広告が掲載されています。
( vol.142号 P.73 )
 
 
 
 
Otone - vol.142

Otone - vol.142

Otone - vol.142
 
 
 
ご覧の通り、記事広告です。
「オトン」14年の歴史の中で、広告としては最大文字数だそうです。笑
内容は、以前こちらに書いたコロナ禍におけるBarcaの新たな在り方について。
ちょっと長い文章ですが、よかったらご覧ください。
 
 

propo – 新着

新着フレームの紹介です。
 
 
 
 propo(プロポ)
 
 Sally (Col.4 48□20) ¥34,000 (+tax)
 
propo - Sally

propo - Sally

propo - Sally
 
 
propo - Sally

( Col.3 ベージュ )

 
 
端っこにチョッて飛び出る可愛いデザイン。
特にこのグリーンを推します。
面積は狭いですが、七宝焼きによる塗装で鮮やか。
眼鏡のフレームではなかなか使わない色味です。
気に入りました。
Barcaの定番とします!
 
 

サングラス – 新着

新着のサングラスを紹介します。
 
 
 
 
 propo(プロポ)
 
 
 Katie (Col.2, 4 48□21) ¥28,000 (+tax)
 
propo - Katie

propo - Katie
 
 
propo - Katie

propo - Katie
 
 
なんともこなれたデザインのボストン型。
実に安定感あります。 流行り廃りに流されない普遍性とも言えるかも。
サイズも小振り。 頑張ってる感、全く出ませんね。
細かいですが、
ツルの付け根部の金属芯に施した装飾が透ける感じ、好きです。
 
 

MYKITA – 新着 vol.3

今期の新作の最終便が届きました。
 
 
 
 
 MYKITA(マイキータ)
 
 
 Oniki (Black/Glossy Gold 49□17) ¥54,000 (+tax)
 
MYKITA - Oniki

MYKITA - Oniki

MYKITA - Oniki
 
 
入荷が最後になってしまいましたが、今期のMYKITAの中でイチ推しです。

ポイントは、フロントのデザイン。
型としては、”若干キャットアイの入ったウェリントン型” と言いましょうか。
この僅かに効かせたスパイスが絶妙。ありそうでないです!
この辺の微妙なデザインの巧みさが MYKITA、特にアセテートモデルの真骨頂。

フレームカラーは3色見比べましたが、圧倒的にこの黒をお勧めします。
理由は、
この秀逸なフロントデザインが際立つ。
加えて、ゴールドのアクセントも◎。

断定してはいけませんが、
サイズの小振りさもあって、男性には難しいモデルです。
「黒の四角めのセルフレームはちょっと。。」
と敬遠してきた女性の方にこそ、本当にダマされたと思って一度掛けていただきたい。
目元のアクセントと、程良い可愛さ、絶妙なサイズ感が相まって、
多くの方に『似合う』と感じていただける実に珍しいフレームです。
 
以後、3年間は店頭に在庫すべき Barcaの定番モデルです。