修理 – 特殊

“特殊”というか、
眼鏡はこの状態でも直る! というのをご覧ください。
 
 
 
 
 

< 修理前 >

メガネ修理 - セルフレームのヨロイ折れ
 
 
 
 

< 修理後 >

メガネ修理 - セルフレームのヨロイ折れ

メガネ修理 - セルフレームのヨロイ折れ

メガネ修理 - セルフレームのヨロイ折れ
 

メガネ修理 - セルフレームのヨロイ折れ

( 折れてない逆側 )

 
 
 
 
この修理の業務名称は、「セルフレームのヨロイ折れ修理」です。
工賃は、8,000円(+税)。
 
 
一度 応急で接着剤を塗布しています。
大変な状態であることは、ご理解いただけると思います。
 
こちらのお客さま、
3軒の眼鏡店に行き、すべてで修理を断られたそうです。

当店としても、自身で請け負える内容ではありませんでした。
困った時にお世話になってる 修理専門の取引先に外注しました。

とは言っても、
特殊技術を持った特別な会社ではありません。
国内の多くの眼鏡店から修理を請け負っている一般に広く知られた会社です。
おそらく、先の3軒の眼鏡店もどこかは確実に取引があったはずです。
 
 
その会社の担当には、こう言われました。

電話で。
「そこまでの内容ですと、現物見てみないとなんとも言えません。」

フレームを送り到着後。
「正直、実際に修理してみないと出来るかどうかわかりません。」

過去の彼らとの取引実績により技術を知っていたので、
「おそらくあの口調なら奴らは仕上げてくるぞ」と腹の中で確信し、依頼しました。
 
 
 
大事なのは「信頼関係」だと思うんです。
お客さまと、私たち。
私たちと、修理業者。
 
 
今回のお客さま、とても愛着のあるメガネだったそうで、大変喜んでくださいました。
 
 
以前も書いたことがあります。

修理の仕事、好きです。

物を大切にする人は、人間関係も大切にする人が多いように感じるからです。
 
 
 

地震による停電

おはようございます。
 
現在、9月6日 午前8時。

未明の地震、皆さんご無事でしたでしょうか。
私は、無事です。
先程 店に出てきましたが、幸い何も壊れていませんでした。
ただ、
自宅も店も、札幌中心部の信号も全て停電。
このような状況、生まれて初めて見ました。

本日も店は通常通り開けますが、停電の復旧が見えません。
そのため、
電話は不通。
クレジット決済不可。
フィッティングのためのヒーターも使用不可。

もう少し状況を見守ります。
皆さまのご無事を祈ります。
 
 

レンズヤスイヨ

当店の新ビジュアル担当がチラシを作ってくれました。
 
 
 
 
レンズヤスイヨ!!
 
 
新店舗前面の新店用ですが、Barcaでも適用いたします。
標準レンズについては、もともとのBarcaの通常価格と一緒です。
ただし、移転による経費の増加に伴い、現在 値上げを検討しておりまして。。

「調光レンズ」に関しては Barcaの通常価格からも、さらにお値引きしてます☆
 
 
 
今までは他のお店さんとケンカしたくないのもあって、レンズ価格を大きく打ち出してきませんでした。
しかしながら今回の場所で戦っていくことを考えると、そうも言ってられないのが本音なんです。^^;
 
 

鼻盛り – 繁忙

今年のお盆は雨が続きましたね。
皆さん、いかがお過ごしだったでしょうか。
 
毎年この時期、Barcaでは 持込みの”鼻盛り”(セルフレームの鼻あて交換)の依頼を多く受けます。
今年も多かったです。 遠方からもお越しくださいました。 ありがとうございます。
 
 
参考までに加工後の写真をいくつか挙げておきます。
工賃は、1,000円(税込)。
興味のある方は、ご遠慮なくお問い合わせください。
 
 
*フレームを削る角度によって 鼻の乗る間の幅を調整し、上下の掛け位地・目とレンズの距離を自由に調整します。
 
 
店舗が移転しても、決して手の抜けない Barcaのこだわりが最も詰まった大切な仕事なんです。
 
 
 
 
 
PRADA - サングラス

PRADA - サングラス

PRADA - サングラス
 
 
 
 
PRADA - サングラス

PRADA - サングラス

PRADA - サングラス
 
 
 
 
BURBERRY - メガネ

BURBERRY - メガネ

BURBERRY - メガネ

< 金属のクリングスタイプは、パーツ代 +500円。>

 
 
 

移転先 決定!

来春のビルの建て壊しに伴う、店舗の移転先が決まりました。
 
 
 
 札幌市中央区北1条西7丁目1−16 難波ビル1F
 
 
 
 
難波ビル - 札幌市
 
 
あいおいビル&難波ビル - 札幌市
 
 
 
北1条通り沿い。 テレビ局の STVの並びの、1つ手前の区画。
お弁当屋さんの「Hotto Motto」の右隣り。 1階路面店です。
 
思っていたより早く良い場所が見つかりました。
やや急ですが、現在の場所で 7月末まで営業して、8月から移転OPEN予定です。
 
 

郵送による鼻盛り加工の終了

こちらの都合で誠に恐れ入りますが、
郵送による 鼻盛り加工(セルフレームの鼻あて交換)を、この3月をもって終了させていただきます。
 
 
理由はいくつかあります。
最大の理由は、手が回らなくなった ためです。
特に先月のような繁忙月には、通常業務が滞り、お客さまをお待たせしてしまう場面も出てきました。。
基本一人で切り盛りする限界でしょうか。
暇な時は人件費かからず当然 楽ですが、ひと度 忙しくなると一人で出来る仕事量はどうしても限られます。
自営業される皆さんがぶつかる壁でしょうか。
店舗の移転とあわせて今年の大きな課題のひとつです。
 
 
尚、既に郵送にて加工済みのフレームにおいて問題が発生した際は もちろん今後も対応しますので、遠慮なくご連絡ください。
あわせて、
店舗へ直接お持込み可能なフレームは、今後も加工を承ります。
引き続きよろしくお願いいたします。
 
 

出張の予定

3連休が終わり、お正月ムードもひと段落した感じでしょうか。
 
さて、
今週から来週にかけて年に1度の海外での買い付けの為 お休みをいただきます。
 
 1月11日(木) 〜 1月18日(木)
 
(*10日(水)は、18時までの営業。19日(金)は、13時からの営業。)
 
 
修理・調整等、ご迷惑をお掛けしますが何卒よろしくお願い申し上げます。
 
 

郵送による鼻盛りの価格変更

6月ですね。
5月後半はよく売れました。
ありがとうございました。
 
月初からお詫びします。
郵送による鼻盛り加工(セルフレームの鼻あて交換)を値上げします。
現在、工賃:1,000円、梱包代:100円、送料:500円(合計:1,600円)で請け負っております。
こちらに今月から、事務手数料:500円 を加算させていただきます。
誠に申し訳ありません。
 
値上げの理由を正直に申し上げます。
加工依頼を減らすためです。
お陰さまで、日本全国に限らず海外在住の方からもご依頼をいただくようになり、通常業務を圧迫してきました。
加工そのものは、たいした手間ではないんです。
ものによっては、早ければ 15分で終わるものもあります。(乾燥時間除く)
ただ、メールのやり取りが手間で。。
重ねてお詫び申し上げます。どうかご理解ください。
 
直接 店にお持ちいただける場合は、今まで通り 工賃:1,000円(税込) のみで承ります。
どうぞ遠慮なくお持ちください。
 
 

気づき

とてもテンションの上がる”気づき”があったもので、ご報告します。
 
昨日 午前中、眼鏡のフィッティングの講習会に参加してきました。
講師の方は、わざわざこの講習のためだけに大阪から来られた眼鏡学校の先生。
 
“気づき”というのは、
その先生に私の眼鏡をフィッティングしてもらい、感じたことに起因します。
 
 
 
 「 なんだか心地良く、気分がいい・・ 」
 
 
フィッティングの最中に私が感じた印象です。
 
技術は当然 優れてらっしゃる。
でも、眼鏡の仕上がり以上に私の気分が上がった理由は、
 ” 信頼出来る人に丁寧にやってもらってる ”
これでした。
 
普段、毎日やってる眼鏡の掛け具合の調整ですが、自分自身がやってもらう機会は滅多にありません。
眼鏡の掛け具合が良くなって気分が上がるのは、皆さんも経験あるでしょうし、私も経験あります。
しかしながら、調整自体、そのやってもらってる時間自体で気分が上がったのは 初めての経験でした。
 
 
 『 調整をしてもらう時間自体を心地良く、気分の上がる時間にしたい 』
 
 
これが今回の”気づき”であり、
たまたまちょうど5年の節目に見つけた、Barcaの次のステップへ向けた明確な目標となりました。
 
夢である “完全予約制のフィッティングサロン” へのヒントがあるように感じたんです。

いつの日か、実現したい。
 
引き続き、精進します。