MARKUS T – 新着

新着フレームを紹介します。
 
 
 
MARKUS T(マルクスティー)
 
 
 A1010 (Dark Brown 52□17) ¥58,000 (+tax)

MARKUS T - A1010

MARKUS T - A1010

MARKUS T - A1010
 
 
 
 
 M2239 (Dark Rose 54□16) ¥48,000 (+tax)

MARKUS T - M2239

MARKUS T - M2239
 
 
 
 
 M1076 (Dark Blue 48□19) ¥49,000 (+tax)

MARKUS T - M1076

MARKUS T - M1076
 
 
 
1本目、A1010。
以後、常時在庫する Barcaの定番フレームにしたいと思います。
理由は、そのオールマイティさ。
オンオフ選ばず、洋服の色も選ばず、髪のカラーも変え放題。
レンズの大きさを変えられるので、その方の顔幅に合わせてサイズ調整も自在。
加えて、なかなか難しい “猫目型”が、フチなしだと程良いアクセントに。
しかも、フチなしなのに丈夫で扱いが楽。
365日毎日掛けれる定番フレームとなり得ます。
こんなフレーム、ありそうで実際探すと滅多に出会えません。
 
 
2本目、M2239。
通称 “山中教授”モデル。
より引き締まるシルバーもいいのですが、こういった渋い赤みのある色を顔に乗せるとまた違った印象を引き出すので、試していただきたい。
 
 
3本目、M1076。
以前もご紹介したフレームの再入荷。
縦幅のわりに横幅が狭いせいか、女性のお客さまの方が好まれるように感じます。
 
 
それぞれ、インスタグラムに店主のセルフモデルで実際の掛け具合を紹介しています。参考まで。
 
 

続・眼精疲労特化レンズ

先日ご紹介した 眼精疲労特化レンズ に想像以上の反響をいただきました。

 ” 眼精疲労特化レンズ
 
このコロナ禍、目の疲れを感じてらっしゃる方がとても多いことに驚きました!

この状況を受けまして、
是非一人でも多くの方にこの疲労軽減レンズを体験いただきたく、以下のサンプルフレームをご用意しました。
 
 
 

HOYA - クリアカット/レイガード - アシスト機能( Zparts Z-122 (Col.TIB 44□22) ¥28,000 +tax )

 
 
こちらのフレーム、すこぶる調整がしやすいんです。(万が一壊れた場合の修理もしやすい)
前回のアシスト機能の説明画像をご覧いただくとイメージ出来るかと存じますが、”目線がレンズの何処を通るか” が、非常に大事なレンズです。
きちんと掛け位置を合わせないと、せっかくの効果が半減してしまいます。
なので、お貸出しの際、その都度きっちり掛け具合を合わせます。

このフレームに、度なしの眼精疲労特化レンズを入れています。
こちらを、2泊3日 無料でお貸しします。
*お貸出し時にデポジットとして 1万円お預かりし、ご返却時に全額お返しします。

もちろん店内でお試しいただいても構いません。
スマホの画面を30分以上見れば体感出来ると思います。
 
 
季節柄、追い込み真っ最中の受験生の皆さんにも試していただきたい。
特に、文字を読みやすくする レイガードコートのナチュラル(茶色)の眼鏡を掛けることで、
疲れを軽減し、集中力を高める効果を狙えます。

(当日入れ替え可能な在庫レンズを1組準備してます。)
 
 

Amaury – 新着

新作と欠品していたフレームが入荷しました。
今回、すべてカラーレンズが入った状態で仕入れましたが、すべて透明のレンズに変更可能です。
 
 
Amaury(アモーリ)
 
 
 AHA (Col.01E 48□20) ¥34,000 (+tax) sold out

Amaury - AHA

Amaury - AHA
 
 
 
 AIH (Col.93I 45□18) ¥34,000 (+tax)

Amaury - AIH

Amaury - AIH
 
 
 
 AJA (Col.93I 49□21) ¥34,000 (+tax)

Amaury - AJA

Amaury - AJA
 
 
 
 AHB (Col.17 48□22) ¥34,000 (+tax)

Amaury - AHB

Amaury - AHB
 
 
 
 AJB (Col.04B 48□22) ¥34,000 (+tax)

Amaury - AJB

Amaury - AJB
 
 
 
 AFJ (Col.77M 48□20) ¥35,000 (+tax)

Amaury - AFJ

Amaury - AFJ
 
 
 
 AM02 (Col.04 46□22) ¥36,000 (+tax)

Amaury - AM02

Amaury - AM02
 
 
 
 AM01 (Col.01 48□22) ¥36,000 (+tax)

Amaury - AM01

Amaury - AM01
 
 
 
すみません、1つ残念なお知らせです。
メーカーから価格改定の連絡がありました。
各モデル、約5%の値上げです。
今回列記したフレームの値段は以前の価格です。
この金額を 2月末まで末置きます。
 
 

眼精疲労特化レンズ

レンズメーカーの協力で、
眼精疲労の軽減に特化したレンズを安価で提供出来るようになりましたのでお知らせします。
 
 
HOYA
アシスト機能 + ブルーライトカット + 紫外線カット レンズ
2枚1組 ¥9,000 (+tax)

*お持込みフレームの際は工賃 +¥1,000 (+tax)。

*度付きレンズをご希望の場合は、
 屈折率1.60 : +5,000 (+tax)
 屈折率1.67 : +7,000 (+tax)

 
 
より詳しくお知りになりたい方は、以下のキーワードで検索ください。

 『 HOYA アシストレンズ 』
 『 HOYA クリアカット420 』
 
 
HOYA - アシストレンズ

HOYA - クリアカット
 
 
私自身も3ヶ月実際に使ってみました。
強くお勧め出来ます。
 
眼精疲労特化レンズ

ちなみに私は、
アシストの強度 ミディアム。
“クリアカット420”の替わりに、まぶしさを防ぐ効果も付加する為 若干色の付いた
“レイガード435” のブラウンを選んでみました。(値段変わらず選択可)
 
 
価格訴求はあまり本意ではないのですが、
日本全国で見てもおそらく圧倒的に安いと思われます。
どうぞご確認ください。
 
 

仕事納め

 
 
 正月休み : 12月28日 〜 1月1日
 
 
本年も皆さまに大変お世話になり、
無事 年内最後の営業を終えることが出来ました。
誠に ありがとうございました。
 
 
実は現在、入院先の病院からこれを書いてます。
明日、手術なんです。
一年前の今年の正月に、手首を骨折して入れた金属プレートを抜く手術です。
最初の手術後 半年を経過すると、いつ抜いてもよいとのことで、この年末年始の休みを使って抜いて、回復をはかることにした次第。
その都合で、今年はいつもより早く正月休みに入り、いつもより早く開けることにしました。
 
振り返ると、今年は新年早々の骨折から始まり、
コロナ、 コロナ、 コロナ、、、
Barcaにとっても影響小さくありませんでした。

しかしながら、悪いことばかりではなく、
コロナのお陰で私自身 色々吹っ切れまして、新しい営業方針に向け大きく舵を切るきとが出来ました。
開業当初より描いていた、理想の眼鏡店に向けてです。

『新品のフレームを売るより、修理・調整・レンズ交換で必要とされ、維持し続けられる眼鏡店』
 
 
SNS(Instagram)の効果にも驚いています。
始めてちょうど2年が経とうとしていますが、店主すっかり楽しく発信出来るようになり。
仕事よりも プライベートの好きなことの方が多めなんですから、そりゃそうですよね。笑
元々、評判が悪ければすぐにプライベートは切り分ける予定でした。
ただ、やってみるとどうもそんなに悪くない。
今年に限って言えば、来客数自体は明らかに減りましたが、新しいお客さまはむしろ増えました。その中にかなりの割合「インスタを見て」という方々が含まれています。
 
 
2021年はどんな年になるでしょう。
Barcaにとって、私自身にとって、
良い年でも、悪い年でも、
やっぱり毎朝山に登り、店を開け続けます。
 
 
新年が皆さまにとって穏やかな年となりますよう、
例年以上に 強く強く願います!!
 
 

広告掲載

只今発売中の札幌のタウン誌 O.tone(オトン) にて広告が掲載されています。
( vol.142号 P.73 )
 
 
 
 
Otone - vol.142

Otone - vol.142

Otone - vol.142
 
 
 
ご覧の通り、記事広告です。
「オトン」14年の歴史の中で、広告としては最大文字数だそうです。笑
内容は、以前こちらに書いたコロナ禍におけるBarcaの新たな在り方について。
ちょっと長い文章ですが、よかったらご覧ください。
 
 

propo – 新着

新着フレームの紹介です。
 
 
 
 propo(プロポ)
 
 Sally (Col.4 48□20) ¥34,000 (+tax)
 
propo - Sally

propo - Sally

propo - Sally
 
 
propo - Sally

( Col.3 ベージュ )

 
 
端っこにチョッて飛び出る可愛いデザイン。
特にこのグリーンを推します。
面積は狭いですが、七宝焼きによる塗装で鮮やか。
眼鏡のフレームではなかなか使わない色味です。
気に入りました。
Barcaの定番とします!
 
 

サングラス – 新着

新着のサングラスを紹介します。
 
 
 
 
 propo(プロポ)
 
 
 Katie (Col.2, 4 48□21) ¥28,000 (+tax)
 
propo - Katie

propo - Katie
 
 
propo - Katie

propo - Katie
 
 
なんともこなれたデザインのボストン型。
実に安定感あります。 流行り廃りに流されない普遍性とも言えるかも。
サイズも小振り。 頑張ってる感、全く出ませんね。
細かいですが、
ツルの付け根部の金属芯に施した装飾が透ける感じ、好きです。
 
 

MYKITA – 新着 vol.3

今期の新作の最終便が届きました。
 
 
 
 
 MYKITA(マイキータ)
 
 
 Oniki (Black/Glossy Gold 49□17) ¥54,000 (+tax)
 
MYKITA - Oniki

MYKITA - Oniki

MYKITA - Oniki
 
 
入荷が最後になってしまいましたが、今期のMYKITAの中でイチ推しです。

ポイントは、フロントのデザイン。
型としては、”若干キャットアイの入ったウェリントン型” と言いましょうか。
この僅かに効かせたスパイスが絶妙。ありそうでないです!
この辺の微妙なデザインの巧みさが MYKITA、特にアセテートモデルの真骨頂。

フレームカラーは3色見比べましたが、圧倒的にこの黒をお勧めします。
理由は、
この秀逸なフロントデザインが際立つ。
加えて、ゴールドのアクセントも◎。

断定してはいけませんが、
サイズの小振りさもあって、男性には難しいモデルです。
「黒の四角めのセルフレームはちょっと。。」
と敬遠してきた女性の方にこそ、本当にダマされたと思って一度掛けていただきたい。
目元のアクセントと、程良い可愛さ、絶妙なサイズ感が相まって、
多くの方に『似合う』と感じていただける実に珍しいフレームです。
 
以後、3年間は店頭に在庫すべき Barcaの定番モデルです。
 
 

新色追加

推しモデルの新色が入荷しました。
 
 
 
 
 MYKITA(マイキータ)
 
 
 Bikki (Matte Smoke/Black 47□20) ¥54,000 (+tax)
 
MYKITA - Bikki

MYKITA - Bikki
 
 
 
MYKITA - Bikki

MYKITA - Bikki
 
 
(3,4枚目は既存色。)

とても気に入ってるモデルです。
特にこのグレーは自分にわりと似合ってると思ってるもので、インスタグラムにモデル写真上げました。^^;

フレームの色とサイズ感について触れます。
ご承知の方もいると思いますし、何となく感覚で理解していただけると思います。
顔に乗せた時、
同じ型のフレームでも 色の濃いフレームの方が若干小さく見えます。
対して、明るい色のフレームはやや大きく見えます。
肌の色とのコントラストのせいです。

私がこのフレームの黒を掛けると、何か窮屈そうに見えます。
フレーム選びの際にご参考ください。