停電中 – 現状

現在、9月6日14時です。
本日の営業はここまでで終了いたします。
明日は11時より営業いたします。
 
 
 
以下、近隣の状況を報告します。
 
 
 
ヤマダ電気の行列。
2018.9.6 北海道 停電
 
 
 
 
STV前。スマホ充電の行列。
2018.9.6 北海道 停電
 
 
 
札幌市役所前。スマホ充電の行列。
2018.9.6 札幌 停電
 
 
 
北海道電力本社前。
現状、復旧の目処は全く立たずとのこと。
(北電本社も停電中)
2018.9.6 札幌 停電
 
 
 
向かえのテレビ塔も停電中。。
2018.9.6 札幌 停電
 
 
 

地震による停電

おはようございます。
 
現在、9月6日 午前8時。

未明の地震、皆さんご無事でしたでしょうか。
私は、無事です。
先程 店に出てきましたが、幸い何も壊れていませんでした。
ただ、
自宅も店も、札幌中心部の信号も全て停電。
このような状況、生まれて初めて見ました。

本日も店は通常通り開けますが、停電の復旧が見えません。
そのため、
電話は不通。
クレジット決済不可。
フィッティングのためのヒーターも使用不可。

もう少し状況を見守ります。
皆さまのご無事を祈ります。
 
 

MYKITA – 新着

MYKITA(マイキータ)の新着フレームを紹介します。
 
 
 
 
 Toruk (Black 49□19) ¥52,000 (+tax) 

MYKITA - Toruk

MYKITA - Toruk

MYKITA - Toruk

MYKITA - Toruk
 
 
 
 
 STUDIO 6.4 (Champagne Gold/Black 48□23) ¥60,000 (+tax)
 
MYKITA - STUDIO 6.4

MYKITA - STUDIO 6.4

MYKITA - STUDIO 6.4

MYKITA - STUDIO 6.4
 
 
 
1本目の Toruk。
超シンプルでしょ?笑
「Barcaらしくないねぇ」と言われそうですが、見ていただきたい新しい箇所がいくつもあり、あえて入れました。

1つ目は、とにかく全身 黒。
過去にマイキータで、全身無垢のシルバー以外ここまで全部一色のフレームを見たことがありません。
今期からのこのモデルが初。 メーカーの革新を強く感じるモデルなんです。

2つ目は、テンプル部のプラスチックの長さ。
これも今期からの初採用です。
これにより、側頭部に添わす微調整がとてもやりやすくなりました。
それでいて、マイキータの最大の特徴である柔らかくて堅牢な丁番部の機構は一切変更なし。

3つ目は、鼻あて部。
以前も紹介した、アジア限定仕様の金属パーツです。
これにも黒色が新登場。 で、黒一色。
ほんと、どこまでも手抜きを知らないメーカーです。笑

デザインも不変性に富む実にキレイなボストン型。
一見すると超シンプルなのに、私にはマイキータのこだわりがてんこ盛り詰まった極めて特殊なモデルに見えるんです。
 
 
2本目の STUDIO 6.4。
こちらの見ていただきたいポイントは、とにかく細部。
フロント部・テンプル部の黒いライン、ともに金属に溝を掘ってから着色してます。
ブリッジ部には、智(フロントの両端部)の隙間にあわせたような隙間。
細部がとにかく美しい!
離れて見ればただの丸眼鏡なんですよ。 つまり、こういったディテールで気分が上がらなければ、こんな高い眼鏡を買う必要は一切ないと思うんですよね。
 
 

サイン

カウンター奥に、新店のロゴのサインを付けました。
 
 
 
 
新店 - ロゴサイン
 
 
 
 
新店 - ロゴサイン

(夜の窓に映った感じも♪)

 
 
 
 
自身でデザインしました。
看板屋さんにアクリルの板で作ってもらい、塗装も自身で。
 
「自画自賛とかっw」
と笑われてしまいますが、とっても気に入ってるんですよね。^^;;
 
 

新店 – 内装

移転オープンから一週間が経ち、やっと少し落ち着いてきました。
新しいお店の内装をざっとご覧ください。
 
 
 
 
 
new Barca - 内装

(白基調。外の景色、開放的で緑が見えて好きです。)

 
 
 
 
 
new Barca - 内装
 
 
 
 
 
new Barca - 内装

(植物での微調整もいい感じに)

 
 
 
 
 
new Barca - 内装

(検査室のブルー、凄く気に入ってます)

 
 
 
 
 
new Barca - スワッグ

(入口横のスワッグ)

 
 
 
 
 
new Barca - オリーブ鉢植え

(オリーブの鉢植えも植替え完了☆)

 
 
 
 
 
new Barca - 内装

(枝のオブジェ、よくないです?)

 
 
 
 
 
new Barca - 内装

(最後、自身で石タイルを貼って完成させます)

 
 
 
 
 
new Barca - お祝い
 
 
 
 
 
new Barca - お祝い
 
 
 
 
お待ちしてます。^^
 
 

BarcaのTシャツ(と私)

 BarcaのTシャツを作りました。
(私、髪をバッサリ切りました! ヒゲもw)
 
 
 
 
 
 Tシャツと店主
 
Tシャツと店主
 
Tシャツと店主
 
 
 
 
移転openを記念して作りました。
(髪型も心機一転で♪)
 
 
フレーム・サングラスをお買い上げの方に1枚プレゼントいたします。
XS・S・M・L・XL と各サイズ数量に限りがございます。
(バックプリント入も数量限定)
先着順でお選びください。
 
 

オヨヨ最後の夜

7月29日で移転前 最後の営業を終え、昨日・今日の休みでおおよその引っ越しを終えました。
 
 
 
 
下の写真は勝手に Barcaの守り神と見立て、open初日から模擬 神棚に飾ってきた 1950年代フランス産のサングラスです。
 
 
 
 
Julbo - '50
 
Julbo - '50
 
 
 
 
Julbo(ジュルボ)というメーカーの雪山登山用のものです。
6年前、Barca開業前にフランスに買い付けに行った際、たまたまパリの蚤の市で見つけて買ったものなんです。
未使用ではないと思いますが、比較的状態はいいです。
確か、30ユーロくらいだったと思います。

ちょっとした逸話が付いてまして、
会計をしている際に、ちょうど同じ店で見ていた いかにも地元の常連風なオジサンが私に向かって親指を立てた goodサインを出して立ち去っていきました。

 「いい買い物したな、って意味かな??」
 
 
 
このサングラス、今回がblog 初登場。
Barca店内、唯一の非売品でした。
 
 
 「値段いくらだったら売ってくれる?」

こうおっしゃる お客さまもいらっしゃいましたが、これだけは売らずにきました。

6年間、毎日見守ってきてくれたわけです。
 
 
 
 
 
オヨヨ通り - Barca
 
 
 
 
オヨヨ通り - Barca

(オヨヨ通りとBarca)

 
 
 
 
 
名残惜しんでる間もなく、明日から新店舗にて営業を再開します。
 
 
8月1日終日と、2日の15時頃まで電話移設の都合で電話がつながりません。
(電話番号は変わらずです。)
ご迷惑をお掛けしますが、何卒よろしくお願いいたします。