7月の休業日

 
7月の休業日は、 19日(水) 30日(月) 31日(火) です。
 
 
現店舗での営業は、29日(日)までの予定です。
現在、8月1日から新店舗での営業をスタート出来るよう準備を進めております。
日程が近づき、はっきりしてきたら再度お知らせします。
 
 

C&G – 新着

ちょと尖った 夏っぽいフレームが入ってきました♪
 
 
 
 CUTLER AND GROSS(カトラーアンドグロス)
 
 
 1313 (Ruby red 46□19) ¥39,000 (+tax)
 
CUTLER AND GROSS - 1313

CUTLER AND GROSS - 1313
 
 
 
 
 1298 (Crystal 51□22) ¥39,000 (+tax)
 
CUTLER AND GROSS - 1298

CUTLER AND GROSS - 1298

CUTLER AND GROSS - 1298

CUTLER AND GROSS - 1298

CUTLER AND GROSS - 1298

CUTLER AND GROSS - 1298
 
 
 
 
 1299 (Black 54□21) ¥39,000 (+tax)
 
CUTLER AND GROSS - 1299

CUTLER AND GROSS - 1299

CUTLER AND GROSS - 1299
 
 
 
特に注目いただきたいのが、2本目の 1298(Crystal)。
最近動きが出てきたクリア系フレームの中でも珍しい肉厚タイプ。
細部が凝ってて存在感あります。
クリアレンズもいいですし、薄めのカラーレンズ(特に横のゴールドを活かしブルー系ではなく オレンジorピンク系)もお勧め出来るフレームです。
 
 

夏至・開始

ちょうど夏至の昨日から、新店舗の内装工事が始まりました。
 
 
 
 
 
もとあった壁を取り壊します。
新Barca
 
 
 
 
新たに壁を新設。
新Barca
 
 
 
 
窓に向かって右手にショーウィンドーを新設予定。
新Barca
 
 
 
今回、新店舗の内装に関して、一切 デザイナー・設計士を頼んでないんです。
Barcaのお客さまで、内装に詳しい方々からアドバイスをいただき、私がいいとこどりしてイメージをつくりました。
 
オヨヨ通りと違い、北一条は人・車の往来が半端ないです。
物凄く目立ちます。
商売としては、目立つことはもちろんいいことでしょう。
しかしながら、なんかソワソワしてしまう。笑
 
自分を落ち着かす意味も込め、ちょっとひと仕掛け講じました。
乞うご期待☆
 
 

MYKITA – 新着

たまたまですが、女性っぽいフレームが続いてます。
 
 
 
 MYKITA(マイキータ)
 
 
 Kanut (Dark blue/Shyny silver 46□16) ¥49,000 (+tax)
 
MYKITA - Kanut

MYKITA - Kanut

MYKITA - Kanut
 
 
 
 Nanook (Rose water/Champagne gold 51□17) ¥49,000 (+tax)
 
MYKITA - Nanook

MYKITA - Nanook
 
 
 
最近、ドイツのメーカー MYKITAのフレームが充実してきました。
理由は単純なんです。「売れるから」
Barcaで取り扱っている中では、最も値段の高いブランドです。
にもかかわらず、ここ最近よく売れます。

「とても軽いくせに、凄く丈夫」
このドイツらしい合理性は以前からです。
そこに加えて、デザイン性の高さが際立ってきました。

他と比べて、決して奇抜なデザインが多いわけではありません。
全体の縦横比、フロントラインの太さの強弱・微妙なカーブ、色味。
見方によっては僅かな箇所ですが、私は優れて見えます。

ディテールの作り込みに価値を見出し、そのデザイン性の高さに共感くださる お客さまは、当初の予算をオーバーしてても選ばれます。
たいしたブランドです。
 
 
前置きが長くなり失礼しました。
1本目の Kanutは完全に女性用です。 もしくは子供用。
というのも、Barcaで在庫しているフレームの中で1,2を争うサイズの小さいフレームだからです。
(お客さまの中に数名、羨ましいくらい顔の小さな方がおりまして。^^)
女性用なのに、あえて限りなく黒に近いネイビーを入れてみました。
四角で、濃いネイビーで、このサイズのフレームは、この世にこれ以外存在しないはずだからです。
 
2本目の Nanookは、これぞマイキータと呼べる絶妙なバランスのフレームです。
どこがというか、とにかくバランスがいい! ほどよく可愛い感じも。
感覚的で、伝わりづらい寸評で誠に申し訳ありません。^^;
 
 

移転先 決定!

来春のビルの建て壊しに伴う、店舗の移転先が決まりました。
 
 
 
 札幌市中央区北1条西7丁目1−16 難波ビル1F
 
 
 
 
難波ビル - 札幌市
 
 
あいおいビル&難波ビル - 札幌市
 
 
 
北1条通り沿い。 テレビ局の STVの並びの、1つ手前の区画。
お弁当屋さんの「Hotto Motto」の右隣り。 1階路面店です。
 
思っていたより早く良い場所が見つかりました。
やや急ですが、現在の場所で 7月末まで営業して、8月から移転OPEN予定です。
 
 

ソフト猫目

ドイツのメーカー MYKITAから、可愛い最新作が届きました。
 
 
 
 MYKITA / LESSRIM(マイキータ レスリム)
 
 
 Yumi (Dark rose/Silver 49□18) ¥56,000 (+tax)
 
MYKITA / LESSRIM - Yumi

MYKITA / LESSRIM - Yumi

MYKITA / LESSRIM - Yumi

MYKITA / LESSRIM - Yumi
 
 
 
「キャットアイ型」と呼ばれるデザインです。
つり目過ぎず、肌の色よりワントーン濃いローズピンク。
鼻あて、テンプルの先は、薄ピンク。
可愛くないですか?☆
 
Barcaには珍しく明らかな女性よりのフレームですが、フェミニンな服装の好きな男性にも試していただきたいです♪
 
 

7年目

先週末、無事5度目の周年飲み会を終えました。
ご参加くださった皆さま、誠にありがとうございました!
 
 
この一年を振り返ってみると、
Barcaというか私にとって実に大きな意味のある一年だったように感じています。
 
 
ちょっと重たい話ですが、お付合いください。

昨年の春先と、今年の春先に、プライベートで大きな山を二つ迎えました。
昨年の三月がピークで、
毎日 自死を考えるほど落ち込んでいました。
とても店を続けていくことなど考えられる状態ではありませんでした。
四月のあるきっかけで、
なんとか店だけはやれるとこまで続けてみることにしました。
決して上がらないテンションの中、
Barcaを必要としてくれるお客さまとの繋がりだけが、唯一の社会との接点でした。
結果的に眼鏡の仕事に救われました。
店の売上とともに、幾分 心も持ち直しました。
仕事と、こんな私でも必要としてくれた皆さまに、感謝してます。
 
この経験を経て、
今更ながら、プライベートと仕事の切り分けを学びました。

どんなに自身の気持ちが落ち込んでいても、仕事は別で評価してくださる人がいる。
毎日代わり映えしない業務を、愚直と言われようが、ただただ前を向いて進める。
「当たり前!」
と言われるかもしれませんが、一人親方の自営業の基本かな、と。
 
お陰様で(?)、
今年もまた春先に大山(おおやま)を迎えましたが、Barcaは不思議と好調なんです。笑
 
 
今年は店の移転という大きなイベントを控えています。
楽しみと不安が半々です。
なんとか、生き延びてみますね。^^
 
 
 
 
Barca - 6周年
 
 

F&M – 新着追加

春の最新作の追加分が入って参りました。
 
 
 
 Frency & Mercury(フレンシー&マーキュリー)
 
 
 Sculpture Ⅰ (SLG 48□21) ¥46,000 (+tax)
 
Frency & Mercury / Eque.M - Sculpture Ⅰ

Frency & Mercury / Eque.M - Sculpture Ⅰ

Frency & Mercury / Eque.M - Sculpture Ⅰ
 
 
 
 
 Sculpture Ⅱ (SS 48□21) ¥48,000 (+tax)
 
Frency & Mercury / Eque.M - Sculpture Ⅱ

Frency & Mercury / Eque.M - Sculpture Ⅱ

Frency & Mercury / Eque.M - Sculpture Ⅱ
 
 
 
遠目に見ると分りにくいですが、近くで見ると実に凝った作りのフレームです。
真正面からはシンプルに見せ、斜め横から見ると実に立体的。

なんとも微妙なこだわりも隠れてます。
レンズの形、丸じゃないんです。 よく見ると外側下部が、ほんの少し尖ってます。
僅かなことかもしれませんが、私はこの微妙なラインに、とてもセンスを感じます。
 
 
P.S.
レンズを薄い色のサングラスに替えても、いい感じと思います☆
ゴールドには、薄いブラウンのグラデーション。
シルバーには、薄いグレーのグラデーション。